人生初の、鈴鹿サーキットへ行ってきました!

「バイクで関西に帰ろう計画」

を企ててから、

バイクに関してワクワクドキドキしてまして、

 

 

ある日突然

「鈴鹿サーキット」

という言葉が浮かびました。

 

 

ウチが関西出身だからか、

鈴鹿サーキットとか

ばあちゃん家が三重なので、

 

 

「はやい人が、かっこいいところ」

 

 

みたいな認識が昔からありました。

昔の教習所の先生が、

「鈴鹿に行って走ってきてん!」

とか言ってたので、

 

「一般の人も練習で使えるところ」

という認識もありました。

 

 

 

なのでgoogle先生に「鈴鹿サーキット」と

調べてもらったところ、

 

なんと!!!!

 

 

「行きたいなーーーー」

と思っていた次の日?に、

 

 

「全日本モトサイクルグランプリ=MFJP」

 

というものがあるじゃないですか!!!!!

 

 

 

 

 

「これは行くしかない」と、

「しかも全日本グランプリの最終決戦」

というじゃないですか、

 

 

 

土日に行われる大会で、

ちょうど思い立ったのが土曜日、

 

「明日決勝やんか」

 

 

ということで、

 

 

「日曜日休みな人」

「モトサイクル一緒に見れそうな人」

「フットワーク軽い人」

 

 

ということで

 

 

バッチリな人が私のお友達にいました、

 

 

 

「やまさんをつれていこう」

 

 

やまさんは、

私が東京で知り合った人で、

家も隣の駅の、お兄ちゃんって感じの人。

 

私がバイクの駐車場所について

困っていたときに助けてくれたり、

バイク買って間もない時に

三鷹界隈の道を教えてくれて、

私が「これやりたい!」

という性格なのを

「いいんじゃない」と後押ししてくれるのがやまさん。

 

ちゃんと定職について(ここが偉ポイント)

「土日休み」

なので

 

 

 

やまさんにメールしました。

 

「やまさん、鈴鹿サーキットに行こう!」

 

 

「いつ?」

 

 

「今日!むしろ今から!」

 

 

「なんかおもしろそう笑」

 

 

 

という2~3回のやり取りで、

私は速攻で

レンタカーの手配をし、

バイク屋に居たやまさんは

休日出勤終わりに、

寝ないで鈴鹿サーキットに付き合ってくれました。

 

 

 

思い立ったらすぐ「おもしろそうな場所に行く」ふたり!

いやーこういうの素敵。

こんな大人気ない大人が、東京に居るとは

思ってもみませんでした!(褒めてますよ!)

 

夜の23時に出発して、

三重県なので少しかかるので、

到着したのが朝の6時。

 

 

着いて初めての感想は

「そりゃあ、モトサイクルでもなんでも

売っていかなあかんわ!!!!!」

 

というくらいの、

 

 

い な か。

 

 

篠山が黒豆で売ってるのもいっしょです。。

おなじみの変なキャラクター作戦とかでね...

 

 

 

IC近くのローソンで仮眠をして

「あさごはん食べにいこかー」

とか言ってたら

ふたりとも寝過ごして、

 

着いたら第一戦始まってました!!

 

 

 

いやー、

感想は、

 

 

まず音。

 

 

音、音、音。

 

 

 

「ぎゅぅぅぅうううううううーーーーーーん」

だったり

 

「プワァアーン!」

 

 

だったり、

 

轟音。

 

 

初めて見るモトクロスの大会に、

声、出ず。。。。

 

 

おなかの底からビックリしました。

 

 

 

 

 

はじめはなんもわからず見ていたので、

解説を聞いたり、

パンフレットを見たりして、

なんとか頭が付いていけるようにしてました。笑

 

 

パンフレットを見て、

250ccのスポーツタイプのクラスも、

1000ccの超ガチガチバイクのクラスも

あるのは知らなくてびっくり。

 

 

 

でもやっぱり、

一番見ていて「モトサイクルやなー」

と思うのは、

1000ccのクラス!!!

 

===========

クラスは、

JSB1000

(市販1000ccをベース)

ST600

(市販600ccベース)

J-GP2

(オリジナルフレームも可能な600cc)

J-GP3

(4ストローク250ccのレース専用マシン)

 

の4つあります。

===========

 

レースのコースも、

「みわたせ」ない。

 

 

むこーの方までコースがあって、

見え ない。

 

 

しかも、ただの周回ではなく

色んなポイントがあることも判明!

 

==========

メインストレート

(スタートとゴール地点)

→第一・第二コーナー

S字コーナー、

逆バンク、

ダンロップコーナー、

シケイン、

ヘアピンカーブ、

トンネルまである!

 

しかも西ストレートだけで1km!

 

そりゃ見渡せないわ。笑

 

===========

 

一番楽しみにしていた

その1000ccは

予選と、決勝の2回のレースがあったのですが、

今のところ、

シーズン中に通して行われたレースの

総合ポイントでは(これで優勝が決まる)

(全9戦、優勝は25ポイント。20位が1ポイント)

 

中須賀さん(YAMAHA)が暫定1位だったのですが、

100cc予選(寝過ごしたけどちゃんと見たよ)。

 

 

 

その中須賀さんがまさかの

ヘアピンカーブあたり?で転倒。

わー怖かった!

 

てゆーか普通に脳挫傷とか、

脳震盪とか、起きそうな感じ。。。

 

(最高速度が289kmの選手も居た。

どーゆーこっちゃ。)

 

 

 

 

つづく

What's New

2014.11.10

プロフィール情報を更新しました。


 

"J.B.S.Tokyo"の制作過程はこちら

 

E-mail me

ご意見・ご質問等どうぞ↓

メモ: * は入力必須項目です